超高速!参勤交代 リターンズ 映画

配給
松竹
公開日
2016年9月10日
出演
佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志ほか
ロケ地
彦根城天秤櫓、太鼓門櫓、 山崎郭、西の丸、彦根城博物館

前作で、江戸への参勤を達成した磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷藩。ほっとしたのもつかの間、そもそも参勤交代とは、江戸へ行く<参勤>だけでなく、江戸から国元に帰る<交代>まで終えてこそ完結するもの。湯長谷藩の参勤交代はまだ終わっていなかった—。
帰路についた藩主・内藤政醇(まさあつ)率いる一行。ところが道中、湯長谷で一揆が勃発、彼らは行きの倍の速さで帰るはめに。川でおぼれ、お尋ね者になり、謎の刺客に襲われ、命からがら湯長谷にたどり着くが、すでに城は乗っ取られた後だった。果たして彼らは城を奪い返し、民を守ることができるのか?この大ピンチを切り抜ける“とんでもない”作戦とは…… 帰路に刺客に襲われるシーンや、城内での戦いのシーンは彦根城で撮影されました。