中国ドラマ「海上牧雲記」 ドラマ

制作
九州夢工廠
放送日
2019年1月30日スタート 毎週水曜日 23:15~25:15(2話連続)
出演
黄轩、窦骁、周一围 徐璐
ロケ地
彦根城、玄宮園

中国最高峰の制作チームが総力を結集して贈る、一大スペクタクル古代神話ドラマ。
中国ドラマの常識を大きく覆す壮大なスケールと最新鋭のVFXで描く。新疆ウィグル、象山影視城、北京、日本でロケを­敢行。

あらすじ
天下の九つの州を統べる牧雲氏の端王朝。巨大な軍力を擁する穆如家は、牧雲一族に絶対的な忠誠を誓い、彼らを守護してきた。明帝・牧雲勤の時代になり、星読み(占星術師)によって三つの予言が示された。一つ、第六皇子の牧雲笙は帝王の剣を握った時、天下に乱を起こして民を苦しめる。一つ、穆如家の三男である穆如寒江は、いずれ牧雲氏から帝位を奪う。一つ、瀚州に生まれた碩風和葉は鉄王剣を抜き、やがて九州を統一する。牧雲笙は父によって宮中に軟禁され、穆如寒江も父によって街角に捨てられ、碩風和葉は穆如軍によって一族を滅ぼされた。精霊を母に持つ牧雲笙には、特殊な能力があった。ある時、父を助けるために力を使ったが、逆に父に深手を負わせてしまう。以来、牧雲勤は病床に伏せ、朝廷の実権を皇后の南枯一族が握るようになる。皇后の子である牧雲合戈を帝位に就かせるため、伝国玉璽を偽造し、牧雲勤の暗殺を企てていた。
一方、牧雲勤の長兄・牧雲欒とその子息である牧雲徳は、九州各勢力と密謀して勢力を強め、朝廷転覆と皇位簒奪を狙っていた…。

原題:『九州・海上牧雲記』
製作:王鶴然(ワン・ホーラン)、梁超(リャン・チャオ)
原作:今何在(チン・ホーツァイ)
監督:曹盾(ツァオ・ドゥン)
脚本:田妍娟(ティアン・ヤンジュアン)、 魏京那(ウェイ・ジンナ)、曹盾(ツァオ・ドゥン)、今何在(チン・ホーツァイ)
出演:ホアン・シュアン(黄軒)、ショーン・ドウ(竇驍)、ジョウ・イーウェイ(周一囲)、ワン・チエンユエン(王千源)、シュー・ルー(徐璐)、ジアン・チンチン(蒋勤勤)、チャン・チュンニン(張鈞甯)、レジーナ・ワン(万茜)、ジャニス・マン(文咏珊)ほか
提供元:© 2017 China International TV Corporation. All Rights Reserved
話数:全75話
DATV初放送:2019年1月30日
放送局:スカパー!プレミアムサービス 653ch / スカパー!プレミアムサービス光653ch / J:COM 762ch ひかりTV 572ch / その他ケーブルテレビ

海上牧雲記 - DATV

ロケーション風景

ロケーションレポート

彦根市フィルムコミッション室初の海外(中国)ドラマ支援作品です。
総勢130名ほどのスタッフを迎え、ドローンなどを用い、3日間に渡り撮影が行われました。

関連するロケーションスポット